読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国語ゼロ初心者の勉強の悩みを解決!会話が上達するブログ

中国語ゼロ初心者の勉強の悩みをブログで解決していきます。最終的には会話を上達させることを目的としています。ピンインや四声の悩みが1番多く、次に単語の記憶です。独学できることや無料動画も提案していきます。中国語勉強の方法とコツを紹介。

台湾語は中国語なのか?勉強する前に具体例を上げながら違いを説明

台湾で、台湾人の話す台湾語を勉強したいのですが、どうやって勉強すれば、早く話せるようになるのか、まだ始めたばかりなので勉強の仕方で悩んでいます。

 

コメントへの返信
まずは台湾語と中国語(普通話)の違いを知ることです。

 

参考記事

 

ちなみに台湾人っぽい中国語をわたしは話すことができます。

 

まずは整理していきましょう。

 

中国語(普通話)

・台湾人がいう「国語」

・日本の中国語教室がいう「台湾中国語」「台湾華語」

・シンガポール人がいう「華語」

・中国語教室の中国人老師がいう「漢語」

・中国人がいう「普通話」

・アジア全般でいわれる「中文」

・日本人がいう「中国語」

 

これらは基本すべて中国語(普通話)です。並べてみるといろんな言い方があることがわかります。中国語って表記するのは日本人だけですね。同じ漢字文化圏なのに不思議です。これらは多少語尾が違う地域もあります。しかし大阪弁の語尾「~ねん」、博多弁の語尾「~ばい」くらいの違いです。

 

台湾語

・台語

・閩南語

 

台湾語は台湾では台語、閩南語といわれます。主に南部で今も話されています。台湾南部の人は台語も中国語(普通話)も話します。お年寄りは日本語を話す人もいます。一方台北では台語を話すことがどんどん減っています。特に若い人は台語を話すことができない人が多くなっています。

 

これは台語を話す機会もなければ学校教育もないからです。大学の特別授業ではあるようです。しかしそのくらいでは浸透しません。

 

さて、質問者の台湾語は台語のことでしょうか?それとも台湾で話されているので中国語を台湾語と認識しているのでしょうか?

 

わたしは台湾語は話すことができません。サイトには中国語(普通話)の勉強法を書いています。台湾語(閩南語)に関する質問はわかりません。。。